HITOBITO GARDENING CLUB

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日常を刺激するもの? 新しい価値を創造するのは、誰?

THE BEGINNING

c0181929_22521461.jpg




c0181929_22524320.jpg




c0181929_2253589.jpg









しばらく考えていました。





なにげなく流れていく日常が素晴らしく、または醜く一変する出来事は確かにある。
それを軽くとらえるか、重く受け止めるかで世界はかなり違って見えてくる。

築いてきたものがブチ壊され、傷ついて、涙ながして、立ち上がって、また作る。
たとえそれが繰り返そうとも、へこたれない。負けられない。
やるしかない。
あいつのため。自分のため。皆のため。大切に思う人のため。守るべきもののため。
重く受け止め、背負うことで、そこから生まれていくものは、きっと、人の気持ちを奮い起たせる力があるのだろう。



これから先の未来、何を描いて行くのか。

自分しだいなんだ。











c0181929_22532837.jpg


   作品名:This is a pen.
   制作年:2011
   素 材:白樺 苔 鉄     
   サイズ: 80×50×330
[PR]
by hitobito2008 | 2011-03-28 23:06 | ART

THE BEGINNING  

ずっとあいつを想ってた。流れるような日々、一年間は一瞬に、寂しさは相変わらず、永遠になった。
あの時、棺桶に入れた鉛筆は、あいつの気持ちを表す唯一の道具だったんだ。
大雪の記憶はどこかに消え去り、氷点下の街、雪解け待ちきれず山に入った。掘り起こした苔はパズル。切り倒した年輪は同じ年だった。三本の直線、手を合わせ、こいつを永遠に輝かせる責任を背負った。
そう、人は背負って生きる生き物だ。気持ちは詰め込んだ。

THE BEGINNING  
Exhibition of Hybrid Generation−

いよいよだ。拡がれ。
[PR]
by hitobito2008 | 2011-03-15 22:36

人々へ

ニッポンが今こんな時。人が人を必要としている。人は何ができるのか?

今自分ができること、思いやりの気持ち大事にやるべきことやるだけだ。
[PR]
by hitobito2008 | 2011-03-14 19:37