HITOBITO GARDENING CLUB

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

絵かきの雪かき


しばらくの間、除雪しています040.gif


c0181929_17281313.jpg

                          白いジェラートを運ぶ人
[PR]
by hitobito2008 | 2009-02-21 17:32 | INFORMATION

壁画

FillmoreNorthというお店(クラブ)の絵が完成しました。


c0181929_10591787.jpg

材料:缶スプレー26本 マスキングテープ32本使用



c0181929_10585041.jpg

北海道をシンプルに表現した作品です。




FillmoreNorthのオーナーとスタッフの皆さんには、あたたかい言葉や気遣いやお手伝いいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
[PR]
by hitobito2008 | 2009-02-15 11:36 | ART

髪留め

除雪期間中、雪の降らない日は待機となる。
その時間が制作活動や考え事をしたり、色々見つめる大切な時間だ。

部屋の中で作業していると、いい加減伸びた髪がうざったくなり、イライラ。
バボのヘアゴム(かわいい花の飾りが付いたやつ056.gif)でまとめている。

ふと、男のヘアゴムってないよなあって、これは作るしかないよなあ。



作りました。

c0181929_0324340.jpg

c0181929_032198.jpg


木はオンコ、太い針金を巻いて、sinsinに影響を受けつつ、アンティークボタンと石を使用
男くさい髪留めです。037.gif
[PR]
by hitobito2008 | 2009-02-08 00:48 | ART

継承

僕の爺ちゃんは富良野市山部出身で、札幌で一緒に暮らすことになったのは、まだ僕が20歳で美専を卒業する前だった。板金職人だった無口な爺ちゃんは車庫を作業場にして毎日いろんなものを作っていた。しかし当時の僕にはそんな事には全く興味もなく、うっすらとしか積もっていない雪を気になって雪かきする爺ちゃんをうざったくも思っていた。そんな感じで過ごしていた。数年後、爺ちゃんは居なくなりました。

c0181929_362493.jpg


これは爺ちゃんがまだ山部にいた頃に一時期ハマって作っていた丸太のテーブルで
僕の部屋に置いてたが、インテリアとしてダメだみたいな調子こいたことを言って
物置に放置していた。

ほかに爺ちゃんが残したものは道具だった。

爺ちゃん、本当にごめん。もっといろんな話したかった。今からじゃ遅いのはわかってる。でもこれだけは言える、尊敬してます。俺は爺ちゃんをちゃんと受け継いでるよ。
見ててね。
[PR]
by hitobito2008 | 2009-02-02 03:34

リーダー

READERのライブに行って来ました。クラブHIPHOPの時間帯(深夜2〜3時)のライブは何年振り、新鮮でした。

c0181929_15101427.jpg

       
年齢のせいなのか、それとも経験値なのか、決心した表れか。READERのポップなリズミカルなラップにダンディズムと生きざまと感謝とあたたかさを感じました。
十何年越しのようなライブを目の当たりに感動して、ぐっと来ちゃいました。

READERは、僕がまだ高校生の時からクラブのお兄ちゃん(ブラザー)みたいな存在で、みんなにとってもリーダーでした。

READER がんばって 応援してる 今でも僕にとってのブラザー、リーダーです。
[PR]
by hitobito2008 | 2009-02-01 15:11 | INFORMATION